サンクレーア オーナーズクラブ

サンクレーア オーナーズクラブ

サンクレーア オーナーズクラブ
会員規約

  1. この会員規約はサンヨーベストホーム株式会社(以下、運営会社)が提供する『サンクレーア オーナーズクラブ』会員サービス(以下、本サービス)に関し、会員のサービスおよび利用の条件を規定したものです。
  2. 運営会社の定める会員とは、サンヨーベストホーム株式会社が分譲したマンションを所有または居住する方で、会員登録申請手続きを行ない、事務局が承認した方とします。
  3. 本サービスは、会員の方へWEBまたはダイレクトメール等を通じて住まいに関連する各種情報の提供、運営会社が提携する企業からの会員優待サービスの提供、会員限定のイベントの開催、などを無料で提供するものです。
  4. 『サンクレーア オーナーズクラブ』事務局は、サンヨーベストホーム株式会社内に置くものとします。
  5. 会員登録手続きにあたりましては、真実かつ正確なデータを入力していただきます。また、登録データが常に真実かつ正確なデータとなるよう、登録情報に変更が生じた場合、会員はただちに事務局にご連絡いただくか、運営会社が規定する方法で登録データを適宜修正していただきます。
  6. 会員の個人情報については事務局内に管理責任者を置き、管理いたします。会員の個人情報は、個人識別が可能な状態で第三者に提供はいたしませんが、運営会社と機密保持契約を締結している協力企業、提携会社及び業務委託会社に対して個人情報を一時的に預託する場合があります。尚、個人情報を統計的に処理した集約情報を公表することがあります。これには、個々の利用者を識別できる情報は含まれません。
  7. 事務局は会員より退会の申出があった場合、速やかにその手続をとります。また、会員が下記の事項に該当する場合、予告なしに退会手続をとらせていただく場合があります。
    (ア)会員がサンヨーベストホーム株式会社が分譲したマンションの所有または居住が終了した場合
    (イ) 送付物や電子メールが宛先不明で、発送者に戻った場合
    (ウ) その他会員組織の運営に支障があると事務局が判断した場合
  8. 会員登録手続きにあたっては次の事項に該当する方はお断りいたします。
    また会員登録手続き後であっても次の事項が判明した場合、運営会社は会員の資格を抹消することができるものとします。
    (ア) 暴力団、暴力団関係団体(関係者)、いわゆる総会屋、社会的標榜団体、政治活動標榜団体その他反社会的勢力またはその構成員(以下総称して「暴力団等」という)またはそのおそれがある方
    (イ) 前項(ア)と実質的に同等の支配力を有すると認められる社員、債権者もしくは株主(出資者)等が暴力団、またはそのおそれがある方
    (ウ) 他の会員に対し本サービスの利用を妨げるまたは妨げるおそれがある方
  9. 事務局は随時本規約を変更することができます。本規約の変更はDM、本サービスのホームページあるいは電子メールを使い随時会員にお知らせします。会員は自らの責任において定期的にこれらの確認を行なっていただきます。尚、本規約変更から運営会社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1週間)以内に会員登録を取消さない場合は、本サービスの継続使用があるものとみなし、これらに対する同意があったものといたします。
  10. 本サービスを通じて提供されるテキスト・写真・画像・音声・動画等の情報に関する財産権は、運営会社または情報提供会社に帰属し、著作権法、商標法、意匠法等により保護されています。
  11. 運営会社は以下のいずれかの項目に該当する場合、会員に承諾を受けることなくサービスの一部もしくは全部を中断、または停止することができるものとします。
    (ア) 天災などによりサービスの提供が困難なとき。
    (イ) 保守や更新を定期的、あるいは緊急に行なうとき。
    (ウ) インターネットを通じた不正なアクセスによりサービスの提供が困難なとき。
    (エ) その他、運営会社がサービスの提供が困難であると判断したとき。
  12. 運営会社は本サービスの中断、及び停止によって生じた会員の損害については一切責任を負いません。

個人情報利用目的

当社は、お客様の個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を以下の目的に利用いたします。

  1. 当社の次の事業に関し、郵便による資料送付、電子メールによる情報提供、電話等による商品案内等の営業活動を行なう
    1.不動産開発分譲事業
    2.1の事業に付随する住まいに関する商品の小売事業 等
  2. 顧客動向分析もしくは商品開発等の調査分析のため。
  3. マンションの専有部のサポートサービスに関する業務遂行のため。
  4. マンションの共用部、専有部のリニューアル、リフォームに関する業務遂行のため。
  5. インテリア商品の販売およびインテリア工事受注に関する業務遂行のため。
  6. 顧客動向分析もしくは商品開発等の調査分析のため。